短信:2010年/9月/26日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 9月26日の短信 >>翌日


  • (スポーツ)大相撲秋場所両国国技館)14日目(9月25日)、横綱白鵬がこの日2敗力士(2名)が敗れたため、自身の取り組みを待たずに4連覇・通算16回目の幕内優勝を決定。自身も琴欧州を下して61連勝で優勝に花を添えた。 - 日刊スポーツ
  • (社会)2010年に日本脳死と判定された人が過去最高の14人となった。これは9月25日、北部九州の病院に脳幹こうそくで入院していた、70代の男性患者が家族の承諾により脳死判定され、臓器を提供することを明かしたと日本臓器移植ネットワークが発表したもの。この1年で14人の脳死判定がなされ、臓器移植法に基づく移植が法律で施行されるようになった1997年以後の最多(移植は通算97回目)で、このうち10人は7月の法改正で家族の承諾のみで判定されたものである - 日経新聞
  • (社会)尖閣諸島にて中国籍の漁船と沖縄県石垣海上保安部の巡視船衝突事故で、同保安部が公務執行妨害で逮捕したせん・其雄(きゆう)[1]容疑者を、那覇地検は9月24日、処分保留のままで釈放すると発表した。鈴木亨那覇地検次席検事は「わが日本国民への影響と今後の日中関係を考慮すると、これ以上身柄を拘束することは相当ではない」と説明。また仙石由人官房長官も「検察から釈放するとの報告を受けて了承した」として政治介入はなかったと強調した。 - 朝日新聞
  1. 「せん」は憺のつくりだが、機種依存文字のため漢字は表示できないためひらがな表記としている


2010年9月26日の記事