短信:2009年/5月/6日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 5月6日の短信 >>翌日

  • (社会)読売新聞によると、6日朝厚生労働省が、5日に新型インフルエンザの恐れがあると報告された、5人の内3人が新型インフルエンザでは無いという事が分かったと発表した。それにより、5日に、新型インフルエンザの恐れがあると報告された、全員が新型インフルエンザではないという事になる。 - 読売新聞
  • (社会)読売新聞によると、5日韓国保健当局が、新型インフルエンザの二次感染が発生したと発表した。感染したのは、2日に感染が確認された女性と同居していた女性である。また、アジア地域での、人から人への感染は、これが初めてである。 - 読売新聞
  • (社会)ロイターによると、5日、米テキサス州の保健当局が、新型インフルエンザにより、新たに1人死亡したと発表した。これにより米国での死亡者は、2人となった。 - ロイター
  • (社会)産経新聞などによると、米ハワイ州で、新型インフルエンザの感染が確認された。確認されたのは、オアフ島在住の3人で、最近1人が、カリフォルニア州に、もう一人が、テキサス州を訪れた。 - MSN産経ニュース
  • (社会)読売新聞によると、厚生労働省は、6日徳島県から新型インフルエンザの疑いがある患者の報告を受けたと発表した。 - 読売新聞

2009年5月6日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。