短信:2008年/3月/4日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 3月4日の短信 >>翌日

  • (政治)共同通信によると3日、国際連合安全保障理事会イランに対する追加制裁決議を採択した。安保理決議を無視してウランの濃縮活動を続けたことに対する措置で、イランの核関連機関幹部の外国渡航禁止やイランに輸出入される貨物の検査などが含まれる。 - 共同通信
  • (社会)読売新聞によると3日、在沖縄米軍は外出禁止措置を一部解除した。これまでは軍人軍属およびその家族に対して終日外出が禁止されていたが、以降は軍人の夜間の外出のみが禁止される。 - 読売新聞
  • (社会)毎日新聞によると、5日に行われる石油輸出国機構 (OPEC) の定例総会で原油の増産問題が取り上げられないだろうとの考えを3日、クウェートのオレイム石油相代行が述べた。原油価格高騰により増産を求める声が高まっているが、石油相代行は原油価格と現在の需給関係は関係がなく、今のところ増産を検討する材料はないとしている。 - 毎日新聞
  • (経済)朝日新聞によると、2月にゆうちょ銀行が全国の郵便局へ冊子を送るために日本郵政 (JP) グループのライバルであるヤマト運輸のメール便を使っていたことが明らかになり、グループ内で波紋を広げている。 - 朝日新聞
  • (社会)毎日新聞によると、新日本監査法人に所属していた公認会計士インサイダー取引を行ったとして、証券取引等監視委員会が調査していると同監査法人が3日明らかにした。この会計士は会計監査を行ったことでわかった情報を基に株式を取引したとして、証券取引法違反の容疑がかけられている。 - 毎日新聞
  • (社会)朝日新聞によると3日、海自護衛艦「はまゆき」がベトナム・ホーチミン港で、貨物船と接触事故を起こした。双方に負傷者なし。この事故が防衛相へ報告されるまで1時間20分かかった。 - 朝日新聞
  • (社会)朝日新聞によると4日、海自護衛艦「まつゆき」と「はまゆき」がベトナム・ホーチミン港で、今度は貨物船に接触された。双方に負傷者なし。この事故が防衛相へ報告されるまでの時間は3分に短縮された。 - 朝日新聞
  • (社会)朝日新聞によると3日、反捕鯨団体「シー・シェパード」が、また調査捕鯨母船「日新丸」を攻撃し、薬品を投げつけられて日本側の3人が負傷した。 - 朝日新聞