浪曲師・玉川福太郎氏が事故死

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2007年5月24日】

サンケイスポーツによると、浪曲師玉川福太郎(本名・佐藤忠士)氏(61歳)が5月23日午前、山形県酒田市田植え機を運転中に水田に転落し、田植え機の下敷きとなり、同日夜、死亡した。

産経新聞と時事通信によると、福太郎氏は妻の実家で田植えを手伝っており、その作業を終えて田植え機を戻す際、カーブで水田に転落し田植え機の下敷きとなった。近くで作業をしていた親類が事故に気づいて119番通報し、病院に運ばれたが、午後10時ごろに亡くなったという。

出典[編集]