河合隼雄元文化庁長官の追悼式開かれる

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2007年9月2日】

日本経済新聞によると、2007年9月2日に臨床心理学者で元京都大学名誉教授の故河合隼雄さんの追悼式が、京都市左京区の国立京都国際会館で行われた。

京都大学によると、河合隼雄さんは2006年8月に文化庁長官として奈良県明日香村を謝罪で訪れた後に重い脳梗塞で倒れ、一度も意識を回復することのないまま、2007年7月19日に死去した。尚、この間に河合さんは闘病中に意識の戻らぬまま文化庁を満期失職している。

追悼式の発起人は、東山紘久京都大学理事・副学長。

関連ニュース[編集]

出典[編集]