沖縄地方と奄美地方が梅雨入り―2006梅雨

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本列島の梅雨の状況、5月14日現在

【2006年5月14日】

鹿児島地方気象台は13日、奄美地方梅雨入りしたと見られると発表した。奄美地方は今年、日本で最初の梅雨入りとなった。また沖縄気象台は14日、沖縄地方が梅雨入りしたとみられると発表した。

奄美地方の梅雨入りは平年より3日、昨年より8日遅い。沖縄地方の梅雨入りは平年より6日、昨年より12日遅い。毎日新聞によると、奄美地方が沖縄地方より早く梅雨入りしたのは2003年以来3年ぶりのこと。南日本新聞によると、13日の奄美地方は雨模様の天気で、梅雨前線が向こう1週間ほど停滞し曇りや雨の天気が続くという。

出典[編集]