民主・小沢代表の公設秘書を西松建設の政治献金に絡み逮捕

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
Jump to navigation Jump to search

【2009年3月4日】

東京地検特捜部が3日、小沢一郎民主党代表の公設第1秘書である大久保隆規容疑者(47)ら3名を、西松建設の政治献金に絡む政治資金規正法違反(虚偽記載)の疑いで逮捕し、小沢氏の資金管理団体に対して家宅捜索を行った。朝日新聞毎日新聞の報道で分かった。

朝日新聞によると、小沢代表は3日、「全く問題はない」と鳩山由紀夫幹事長等の民主党幹部に伝え、党執行部は「国策捜査だ」と反発。ただ、今回の問題が総選挙へ悪影響を及ぼすとの懸念が党内に広がっており、捜査の行方によっては小沢氏の進退問題に発展する可能性も出てきたと同紙は伝えている。

出典[編集]

外部リンク[編集]