武豊騎手、JRA新記録の通算2944勝目

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
1999年秋の天皇賞スペシャルウィークに騎乗した武豊騎手(東京競馬場にて、CC-by-sa-3.0

【2007年7月21日】

netkeiba.comと朝日新聞によると、中央競馬武豊騎手が7月21日の福岡県小倉競馬場のレースで2,944勝の中央競馬最多勝利新記録を達成した。

朝日によると武豊騎手は、これまで岡部幸雄元騎手が持っていた2,943勝にあと3勝としてこの日のレースに参加。第4・8・11レースで優勝し、タイ記録にしたのち、第12レースでヒシワンスモアに騎乗し1着。新記録を樹立した。netkeiba.comによると、岡部氏はデビューから37年10ヶ月・1万8,519レース騎乗で2,943勝を残したが、武豊騎手はそれを20年4ヶ月・1万4,104回目の騎乗で記録更新した。

出典[編集]