東北新幹線で停電のため遅れや運休

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年9月16日】

毎日新聞によると、16日午前11時32分頃 (JST)、東北新幹線小山駅付近で、東京駅10時56分発「こまち・はやて15号」(秋田八戸行き、3015B)が、停電のため、停車した。JR東日本は、小山駅付近で架線に付着したビニールが停電の原因としている。その後上下線で運転を見合わせたが、午後1時20分に全線で復旧した。

この影響で、秋田山形上越長野の各新幹線東北本線に最大1時間50分の遅れが出た。

出典[編集]