東京駅-盛岡駅間の「はやて」号新設(12月ダイヤ改正概要・JR東日本盛岡支社)

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2005年10月10日】

JR東日本・盛岡支社は、9月30日、12月のダイヤ改正の内容を発表した。首都圏から仙台や盛岡への利用者がはやての利用が多いのに対応する為東京駅-盛岡駅間の「やまびこ」を置き換えて、同区間の「はやて」を2往復新設する。

これまで、「はやて」は、八戸発着の列車のみに設定されており、また朝晩の仙台-八戸間一往復を除き、東京-八戸間のみ運転され、東京-盛岡間の区間運転はなかった。

また、ATCが古川駅-盛岡駅間で、DS-ATCへの更新により、2往復がE4系からE2系になる。また、金曜日と休日のみに運転していた「こまち」1往復を、定期列車に格上げし、毎日運転する。

在来線では、新幹線との接続の見直し、八戸線のCTC化などが発表された。

この他、接続を改善して、到達時間の改善を図る。

ダイヤ改正は、12月10日(土曜日)に実施される。

出典[編集]