木星に黒い跡 彗星の衝突痕か?

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)

【2009年7月23日】

木星の赤外線画像。
下部の白点が衝突痕。
2009年7月20日撮影(NASA)

朝日新聞によると、木星彗星(すいせい)らしきものが衝突したようだと、アメリカ航空宇宙局(NASA)が発表した。1994年7月のシューメーカー・レヴィ第9彗星の衝突から15年ぶりになる。

CNNによると、この衝突はオーストラリアのアマチュア天文家が20日に発見。NASAから連絡を受けたジェット推進研究所(JPL)がハワイにあるマウナケア天文台望遠鏡によって収集したデータを分析したところ、木星南極付近へ何かが衝突したことが確認された。衝突した物体の大きさや成分は不明だが、衝突痕は地球ほどの大きさがあるという。

情報源[編集]

Wikipedia
ウィキペディア木星に関する記事があります。