日本海新聞で印刷ミス

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年7月25日】 読売新聞によると、鳥取県地方新聞日本海新聞を発行する新日本海新聞社は7月16日に発行した朝刊(単独紙)の紙面の一部が全面真っ黒となる印刷ミスをし、米子市の一部で配布されていたことがわかった。

問題の新聞は、米子市にある西部本社で発行した16日付朝刊の地域総合面と経済面。白い縁以外は黒く塗りつぶされていた。この日読者からクレームが30件程度あり、印刷工程上のミスだったことがわかった。

出典[編集]