日本各地の市役所に爆破予告

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2016年2月20日】

日本全国各地の自治体に対して、2016年2月18日に「市役所に爆弾をしかけた」という内容のメールが送信されていたことが、翌19日に明らかとなった[1][2][3]。メールは「当職は弁護士だお前らとは違う」と名乗り[1]、文末に「ナリ」と書かれるなど特徴の強い文面で投じられていた[1]。また、爆破日時は2月22日から24日と自治体により異なっていた[1]。警察当局は威力業務妨害容疑として捜査に当たっている[2]。爆破予告があった自治体と対応は以下の通り。

東京都練馬区[1]
東京都立川市
警視庁立川署と連携し警戒を強化している[3]。指定日時は、2月24日午後3時だった[3]
神奈川県横浜市[1]
神奈川県相模原市
神奈川県警が市役所を捜索したが、不審物は見つからなかった[4]
神奈川県厚木市
神奈川県警が市役所を捜索したが、不審物は見つからなかった[4]
埼玉県朝霞市[1]
千葉県千葉市
市内の施設を調査したが、不審物は見つからなかった[5]。指定日時は、2月22日3時34分だった[5]
千葉県船橋市
市内の施設や小中学校を調査したが、不審物は見つからなかった[5]
千葉県佐倉市
2月24日まで警戒体制をとり[5]、当日は指定日時の30分前までに職員や来庁者を避難させる方針[5]。指定日時は、2月24日午後3時だった[5]
茨城県水戸市
対策本部会議を開催すると共に、県警と連携し警戒を強化している[6][7]。指定日時は、2月22日3時34分だった[6][7]
茨城県宇都宮市
25日まで「市長へのメール」の閉鎖対応をとり、代替手段として電話対応を取ることとした[8]
栃木県栃木市
東京都、30代自営業男性、唐沢尊氏の名義で爆破予告が届いた[9]。栃木市職員が警察と連携して庁舎内を調べたが、不審物は見つからなかった[9]
群馬県前橋市
警察に届け出ると共に、庁舎内を点検した[10]。指定日時は、2月22日3時34分だった[10]
静岡県静岡市
市有の1276施設の緊急点検を行ったほか、市内の小中学校は放課後の活動を打ち切った[11]
静岡県浜松市
22日、市内の幼稚園と小中学校は、午後休校とする[11]
山梨県甲府市[1]
長野県長野市
22日、市内の幼稚園と小中学校は、午後休校とする[2]
新潟県[1]
青森県[1]
愛知県名古屋市[3]
京都府[1]
三重県
警察に通報した[3]。指定日時は2月24日[3]
愛媛県
愛媛県警が業務妨害の疑いで捜査している[3]。指定日時は2月24日午後3時34分だった[3]
徳島県
危機管理会議を開催し、警戒の強化を決定した[12]。指定日時は2月24日午後3時34分[12]

以上の各自治体のほか、首相官邸関東総合通信局に対しても爆破予告をされたことが判明している[1]

情報源[編集]

  1. 1.00 1.01 1.02 1.03 1.04 1.05 1.06 1.07 1.08 1.09 1.10 1.11 『全国の自治体に爆破予告相次ぐ 弁護士名乗り「爆破しますを」』産経新聞、2016年2月19日。
  2. 2.0 2.1 2.2 共同通信社 『爆破予告 複数の自治体にメール いたずらの可能性』毎日新聞、2016年2月20日。
  3. 3.0 3.1 3.2 3.3 3.4 3.5 3.6 3.7 『自治体に爆破予告メール相次ぐ=各地で警戒、業務妨害容疑捜査』時事ドットコム、2016年2月19日。
  4. 4.0 4.1 『相模原と厚木にも爆破予告 「2月22日に市役所を爆破する」』産経新聞、2016年2月19日。
  5. 5.0 5.1 5.2 5.3 5.4 5.5 『爆破予告メール、千葉市と船橋市にも 不審物は見つからず』産経新聞、2016年2月19日。
  6. 6.0 6.1 『水戸市役所に爆破予告メール「爆破時間は22日午後3時34分」』産経新聞、2016年2月19日。
  7. 7.0 7.1 『「高性能な爆弾仕掛けた。爆発時間は…」 水戸市に爆破予告メール』産経新聞、2016年2月19日。
  8. 『栃木・宇都宮の両市に爆破予告メール 学校など休校へ』朝日新聞、2016年2月20日。
  9. 9.0 9.1 『栃木市役所に爆破予告 県警、威力業務妨害容疑で捜査』下野新聞、2016年2月19日。
  10. 10.0 10.1 『前橋市役所にも爆破予告』産経新聞、2016年2月19日。
  11. 11.0 11.1 『<静岡市爆破予告>市有施設の緊急点検着手』静岡新聞、2016年2月19日。
  12. 12.0 12.1 『県庁の施設内爆破予告を受けた本県の対応(会議結果)』徳島県、2016年2月19日。