日本テレビ 放送予定の映画を差し替え 御嶽山噴火に配慮か

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2014年9月30日】

日本テレビの「金曜ロードSHOW!」が、10月3日に放送されることになっていた「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」が急遽、「アイ・アム・レジェンド」に差し替えられることになった[1][2][3]

日本テレビの宣伝部によれば、「編成上の理由で変更した」と説明しているが[1][2][3]、デイリースポーツによれば、「映像には純金のマグマを噴出する黄金の火山も登場するなど噴火した御嶽山を想像させるシーンもあるため、被害者の関係者に配慮したとみられる。」と伝えている[3]

情報源[編集]

  1. 1.0 1.1 『日テレ 噴火シーンある10・3放送映画差し替え』スポーツニッポン(スポニチANNEX)、2014年9月30日。
  2. 2.0 2.1 『火山シーンの映画、日テレが放送予定変更 噴火に配慮か』朝日新聞(朝日新聞デジタル)、2014年9月30日。
  3. 3.0 3.1 3.2 『日テレ 火山シーンで映画変更』デイリースポーツ(デイリースポーツONLINE)、2014年9月30日。