日ハムがレアード通算100号ホームラン・増井通算100セーブで勝利 - プロ野球

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2017年8月17日】

2017年8月16日(UTC+9)、北海道札幌市の札幌ドームで開催された、北海道日本ハムファイターズ千葉ロッテマリーンズの17回戦は、4対2で日本ハムが勝利した[1]。この試合で、日本ハムのレアード選手が日本通算100号のメモリアルホームランを放ち、増井選手が通算100セーブを挙げ、この日のお立ち台に上がった[2]

レアード選手は5回にロッテの先発・スタンリッジ選手の投じた直球をはじき返し、来日通算100号・今季27号のソロホームランをレフトスタンド最前列へ運んだ[3]。来日3年目での達成にチームやファンに感謝して日本語で「アリガトウゴザイマス!」とコメントした[3]

増井選手は9回に登板[1]。ロッテのペーニャ選手にソロホームランを被弾するも、この1失点で切り抜け、通算100セーブとなる、今季17セーブ目を記録した[4]。お立ち台では「セーブはとりましたけど、3人で終わらないところが自分らしかったんじゃないかなと思います」とコメントし、100セーブ達成には「本当に達成できてうれしいです」とコメントした[4]。増井選手は100ホールドもすでに達成しており、100ホールドと100セーブのダブル達成は、藤川阪神)、武田久(日本ハム)、平野オリックス)に次いで史上4人目[1]

この試合では、ロッテ先発のスタンリッジ選手が5回1/3を4失点で降板したが、降板後に審判への暴言により退場を宣告された[4]。17日に日本野球機構がスタンリッジ選手に厳重注意と制裁金10万円を科す処分を発表した[5][6]

日本ハム vs ロッテ 17回戦[1] 札幌ドーム[7]
1 2 3 4 5 6 7 8 9
ロッテ 0 0 0 1 0 0 0 0 1 2
日本ハム 1 0 0 1 1 1 0 0 x 4
投手
ロッテ スタンリッジ - チェン - 有吉 - 田中靖
日本ハム 有原 - マーティン - 増井
勝・有原(6勝10敗)、S・増井(3勝1敗17セーブ)、敗・スタンリッジ(3勝6敗)
ホームラン
ロッテ ペーニャ3号ソロ(9回=増井)
日本ハム レアード27号ソロ(5回=スタンリッジ)

情報源[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 『日本ハム・増井が通算100S!セーブ&ホールドのダブル達成は4人目』SANSPO.COM、2017年8月17日5時01分。
  2. 『日本ハム増井が通算100S レアード通算100号』日刊スポーツ、2017年8月16日22時43分。
  3. 3.0 3.1 『【日本ハム】レアードが通算100号「アリガトウゴザイマス!」』スポーツ報知、2017年8月16日20時29分。
  4. 4.0 4.1 4.2 『日本ハム増井が通算100セーブ 節目も一発浴び「自分らしかったんじゃないかなと」』デイリースポーツ、2017年8月16日。
  5. 『ロッテ・スタンリッジに制裁金10万円』SANSPO.COM、2017年8月17日15時32分。
  6. 『千葉ロッテ・スタンリッジ選手に対する制裁のお知らせ』NPB、2017年8月17日。
  7. 『プロ野球スコア速報(日本ハム対ロッテ 8月16日)』朝日新聞DIGITAL、2017年8月16日。