山本モナさん、再びキャスター業自粛 巨人軍選手との不倫報道

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2008年7月11日】

日刊スポーツによると、タレントフリーアナウンサー山本モナさん(32歳)とプロ野球巨人軍二岡智宏(におか・ともひろ)選手(32歳)との不倫問題が雑誌に掲載された事をうけて、山本さんが所属する芸能事務所・オフィス北野は7月10日、山本さんに対して「当面謹慎」を命じるとともに、山本さんのテレビ出演も当面自粛するように各局に伝えた。

デイリースポーツによると、7月10日に発売された雑誌「女性セブン」に、山本さんと二岡選手の「ラブホテル不倫」が掲載される事が7月9日に判った。山本さんは7月6日からフジテレビ系でスタートした情報ワイド番組「サキヨミ」の司会者として1年9ヶ月ぶりにキャスター復帰したばかりで、この初回放送後、二岡選手と一緒になっていたという。山本さんは7月9日にファクスでコメントし、ラブホテルに入ったことは認めつつも、不倫については否定しており、「軽率な行動」とコメントしている。

中日スポーツによると、山本さんは2006年に「筑紫哲也のNEWS23」(TBSテレビ)のキャスターに就任した直後に民主党の国会議員と不倫騒動をして降板した前歴がある他、スポーツニッポンによると交際中の彼氏がいたという。またスポニチによると二岡選手も2006年に同じフリーアナウンサーの用稲千春(よういね・ちはる)さん(34歳)と結婚し、2007年に長男を出産していた。

出典[編集]