小4男児が水筒内の釘飲み込む―故意に投入か

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年11月19日】

毎日新聞によれば、岡山県岡山市で1日、市内の市立小学校4年生の男児が、が入った自分の水筒の中のを茶とともに飲み込んでいたことが判明した。釘は故意に入れられた可能性もあり、学校は岡山南警察署へ届け出た。飲み込んだのは2cmの釘1本で、病院で内視鏡を用いて取り出した。

釘は10月の授業で用いたものによく似ていた。水筒は教室のロッカーの上に置いていたという。

出典[編集]