富津市の断水 全て解消

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2021年1月3日】

富津市章

千葉県富津市において、昨年の12月29日から発生していた断水が、本日午前に解消した[1]。これに伴って既に設置されていた臨時給水所はすべて閉鎖された。富津市で水道事業を行っているかずさ水道広域連合企業団は、断水の原因となった漏水が発生した送水管が、軟弱地盤の地下7メートルにあったことや、年末年始であったため機材の調達などに時間がかかったとしつつ、謝罪の意を示した[2]

今月2日の未明には漏水していた箇所の修繕が完了し、水道管の清掃が終わった地域から順に送水を再開していた[3]。これを受けて2日11時頃には一部の地域では送水を再開し[4]、同日15時頃には1771世帯の断水が解消していた[3]

当初は昨年の12月31日に断水を解消する予定であったが、送水管が埋設されていた地下7メートルまで掘り下げたものの地下水の出水などにより、解消が難航していた。また、千葉県の水道災害相互応援協定に基づいて、かずさ水道広域連合企業団は市原市などから給水車の応援を受けていた[5]

情報源[編集]

  1. 『千葉・富津市の断水、ようやく解消…12月29日に発生』読売新聞、2021年1月3日。
  2. 『千葉 富津市の断水 全て解消』日本放送協会、2021年1月3日。
  3. 3.0 3.1 『千葉 富津 水道管の修復終了 断水から順次復旧へ』日本放送協会、2021年1月3日。
  4. 『断水のまま年越しの千葉県富津市 3日には全域で復旧の見通し』TBS、2021年1月2日。
  5. 『復旧はきょう1日以降 掘削作業が難航 富津断水』千葉日報、2021年1月1日。

関連記事[編集]

Wikipedia
ウィキペディア富津市に関する記事があります。

外部リンク[編集]