声優・歌手の水樹奈々さん、声優として史上初のオリコン週間シングルランキング1位を獲得

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2010年1月21日】

2009年末の第60回NHK紅白歌合戦に出場した声優歌手水樹奈々さんが1月13日(UTC+9、以下同様)に発売したシングルPHANTOM MINDS」が、1月18日に発表された1月25日付オリコン週間シングルランキングで1位を獲得した[1][2][3]

声優による同ランキング首位獲得は、1968年1月のオリコンランキング開始以来初めてとなる[1]。水樹さんの作品がオリコンランキング首位を獲得するのは、2009年6月にリリースされたアルバムULTIMATE DIAMOND』に次いで2度目[2][3]。シングルではデビュー10年目で初の首位獲得となった[1][2][3]

水樹さんは2005年にシングル「ETERNAL BLAZE」で週間ランキング最高順位2位を獲得し、それまで声優のシングルとして最高順位だった林原めぐみさんの「Northern lights」(2002年、最高順位3位)の記録を更新した[1][2][3]。今回、4年3ヶ月ぶりに自身のもつ最高記録を更新した[1]

水樹さんは、「応援していただいたファンの方々、支えてくださったスタッフのみなさんへの感謝の気持ちでいっぱいです。これからも末永く愛していただける作品を生み出していけるよう、一曲一曲大切に歌っていきたいと思っています」とコメントした[1][2][3]

情報源[編集]

本ニュースは「オリコン」と「サンケイスポーツ」、「毎日新聞」の以下の報道を情報源としている。

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 ORICON STYLE ニュース 『紅白初出場の水樹奈々、デビュー10年目で声優史上初のシングル首位「感謝の気持ちでいっぱい」』オリコン、2010年1月19日。
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 2.4 SANSPO.COM 『水樹奈々、声優初のオリコン1位に輝く!』産業経済新聞社、2010年1月19日。
  3. 3.0 3.1 3.2 3.3 3.4 毎日jp 『水樹奈々:オリコン史上初の声優のシングル首位 「PHANTOM MINDS」オリコン』毎日新聞社、2010年1月19日。