埼玉県本庄市で自殺―中3男子

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年11月13日】

朝日新聞などによると、埼玉県本庄市で、市立本庄東中学校3年で野球部の男子生徒が自宅の倉庫で自殺しているのを12日、男子生徒の母親が発見して、警察に通報した。中学校側は自殺の原因はいじめの可能性が高いと発表し、事実関係を調べているという。

産経新聞などによると、男子生徒は「同級生の男子から『500円を貸した。利子が1万 - 2万円ある』と金を要求された」と県派遣相談員に相談していたという。また、母親にも11日に事実を打ち明けていたが、思いつめいている様子ではなかったという。

出典[編集]