四万十川で男性水死

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
四万十川(資料)

【2006年9月3日】

読売新聞、高知放送によると、3日午前11時頃、兵庫県神戸市長田区の無職坂田充生さん(23)が、高知県四万十町昭和の四万十川を友人と一緒に川を渡ろうとしてそのまま流されてしまった。1時間後、県の防災ヘリコプターに救助されたが病院に搬送された後、死亡が確認された。

窪川署の調べによると、坂田さんは友人と一緒に川を泳いで渡ろうとしたが、友人達は川の流れが速いのを察知し、引き返したという。

出典[編集]