合同捜査本部、姉歯元建築士ら8人を一斉に逮捕

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年4月28日】 4月26日、警視庁神奈川県警千葉県警で構成する合同捜査本部は、元一級建築士の姉歯秀次容疑者、木村建設社長の木村盛好容疑者、イーホームズ社長の藤田東吾容疑者など8人を、それぞれ建築士法違反(名義貸し等)、建設業法違反(決算虚偽申告)、電磁的公正証書原本不実記録・供用(虚偽登記)などの容疑で逮捕した。耐震強度偽装事件に関連する初めての逮捕となった。

朝日新聞によれば、姉歯容疑者は名義貸しの容疑を認めている。

北海道新聞によると、合同捜査本部は27日、容疑者らを送検した。

出典[編集]