台風15号、中国浙江省に上陸

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2005年9月11日】

台風第0515号「カヌーン」
中国上陸直前の台風15号、11日午後1時30分。 アメリカ海軍台風情報センターによる
(9月11日午後5時45分(北京時間)
=気象庁による)
位置 上海の南 約270km
-北緯 28度50分
-東経 121度20分
中心気圧 960hPa
最大風速 40m/s
進行方向 北西
速度 20km/h
暴風域 全域 90km
強風域 北東側 370km
南西側 220km
上陸 11日、中華人民共和国浙江省

11日の新華社によると、台風15号「カヌーン」は、11日午後2時50分(中国時間、UTC+8、日本時間午後3時50分)に中華人民共和国浙江省台州市に上陸した。同市周辺には強い雨が降っている。

浙江省気象台は11日午前、「重大気象災害預警応急預案」に基づき、同国最初の「中国首次重大気象災害II級」を発表し、観測や予報、警報に備えている。

中国の気象部門の予想では、12日の午前に浙江省都の杭州市に達する見込み。日本の気象庁の予想では、このまま次第に進路を東に変え、12日には黄海にぬけ、13日に朝鮮半島ないし西日本に到達する可能性があるとしている。

出典[編集]