台風1号発生か—パラオ東の海上に熱帯低気圧

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
熱帯低気圧、トロピカルストーム01W

【2006年3月5日】

Wikipedia
ウィキペディア平成18年台風第1号に関する記事があります。

アメリカ海軍台風情報センターによると、パラオの東の海上に熱帯低気圧が発生し、西に進んでいる。

この「トロピカルストーム01W」と番号の振られている熱帯低気圧は、4日正午(UTC、日本時間4日午後9時)現在、パラオの東南約430kmの北緯5.5度東経138.0度にあって、西北西に2ノット(時速3.6km)で進んでいる。最大風速は35ノット(18m毎秒)、瞬間風速は45ノット(23m毎秒)である。今後、発達して台風の強度に達し、フィリピンに上陸すると見られている。

出典[編集]