元プロ野球選手を無免許運転で逮捕

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2007年11月15日】 秋田魁新報と茨城新聞によると、プロ野球近鉄バファローズ阪神タイガースの元内野手で野球解説者の吉田剛容疑者(40)を道路交通法違反(無免許運転)の疑いで現行犯逮捕したことが分かった。調べによると、吉田容疑者は、14日午後5時ごろ、大阪府松原市の府道で乗用車を運転した疑いが持たれている。2005年6月と2007年2月に、兵庫県警に摘発されていた。2004年10月に免許が失効していたことが分かり、同容疑者を現行犯逮捕した。吉田容疑者は2001年に現役を引退し、ラジオ大阪の解説者を努めていた。

出典[編集]