ロボカップ・大阪チーム2連覇達成

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2005年7月18日】

7月13日から大阪市で開催されている「ロボカップ2005大阪大会」において、コンテスト部門の競技が7月17日閉幕した。二足歩行のロボットがサッカーをする「ヒューマノイド・リーグ」において、開催地・大阪府の「Team OSAKA」が2004年のリスボン大会に続いて2年連続総合優勝に輝いた。

この大会は、自立型ロボットの性能を競う国際的なロボットプロジェクトで、1997年以降毎年開催されている。7月13日から19日にかけて大阪市で開かれる。日本での開催は、1997年名古屋大会、2002年福岡・釜山大会(共催)以来、3回目。2006年はドイツ・ハノーバーで開かれる予定である。

一般公開は17日で終了し、19日まで関係者による各種プロジェクトが行われる。

出典[編集]

Wikipedia
ウィキペディアロボカップに関する記事があります。