コンテンツにスキップ

ロシア・トヴェリ州で航空機が墜落

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)

訂正:この記事において、当初「連邦捜査委員会は刑事事件を起こした」と報じた内容は「連邦捜査委員会は刑事訴訟を起こしたと当局は発表した」との誤りでした。お詫びして訂正いたします。- 2023年8月29日11時48分59秒 (UTC)


【2023年8月24日】

エフゲニー・プリゴジン

2023年8月23日にロシア北西部のトヴェリ州クジェンキノ村付近でプライベートジェットが墜落した。ワグネルと繋がりを持つメディア「グレーゾーン」は撃墜されたとしている。この機はモスクワシェレメーチエヴォ国際空港からサンクトペテルブルクへ向かっていた。

非常事態省によれば、乗員乗客10人全員が死亡し、運輸省連邦航空運輸局は事故の調査が開始されたと発表した。また、連邦捜査委員会刑法第263条の航空の交通安全及び運航規則違反で刑事訴訟を起こしたと当局は発表した。

この機の乗客名簿にはエフゲニー・プリゴジンの名前が載っており、機に搭乗していたとみられる。

情報源[編集]