マイクロソフト、産経新聞とウェブニュースで業務提携、毎日は独自の新ウェブに移行

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2007年6月28日】

マイクロソフト社の日本法人が入居しているビル(GFDL)

フジサンケイビジネスアイによると、産経新聞マイクロソフト社は6月27日に事業業務提携を結び、10月1日から「MSN産経ニュース」を立ち上げると発表した。現在展開している「Sankei WEB」を発展させて、マイクロソフト社のMSNニュースサービスと事業を統合させるとしている。ITmedia NEWSによると、産経デジタルが運営している他のニュースウェブ(イザ!、SANSPO.COMZAKZAKなど)は従来どおりとする。

ビジネスアイによると、現在マイクロソフト社は毎日新聞と提携した「MSN毎日インタラクティブ」を提供しているが、これは9月をもって提携関係を解消しサービスを終了させる。

また、ITmedia NEWSによると、毎日新聞はマイクロソフト社との提携解消後は独自にニュースウェブを新設する。毎日新聞とマイクロソフト社は2004年にそれぞれのニュースサイトを統合して現在のMSN毎日インタラクティブのサービスを提供し、月間で3-4億ページのページビューがあったという。新ウェブは「mainichi.jp」で、一般ニュースのほかエンターテインメント、地域情報、ユーザー参加ページを充実させるとしている。また毎日デイリーニューズの英語ニュースも一新させるとしている。

出典[編集]