ファイル共有ソフト「パーフェクトダーク」使用で初の逮捕者 違法にテレビアニメーションをネット配信

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2010年1月28日】 毎日放送によると、ファイル共有ソフトパーフェクトダーク」を使い、アニメーション番組をインターネットで無断配信をしたとして、京都府警著作権法違反容疑でアルバイト社員・丸橋隆行容疑者(37歳)を逮捕した。このパーフェクトダークを使った映像配信で逮捕者が出たのは今回が初めて。

産経新聞によると、丸橋容疑者は今年の1月4日(UTC+9)、アニメーション作品「鋼(はがね)の錬金術師」で放送された作品をパーフェクトダークを使って無断で配信し、著作権を侵害した疑い。丸橋容疑者は容疑を認めており「(パーフェクトダークは)2年前から使い始め、最近は1日に十数作品流していた」と供述している。

産経新聞が京都府警の調べとして紹介したところによると、このパーフェクトダークは同じようなファイル共有ソフトのウィニーなどと比べると匿名性が高いという。丸橋容疑者も「絶対逮捕されないと思った」と話している。

情報源[編集]