コンテンツにスキップ

ドラマ撮影中のキリン親子急死で放送中止—NHK

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)

【2008年1月13日】

日刊スポーツ秋田魁新報によるとNHKは11日、3月に衛星第2で放送予定のドラマ「ワイルドライフ」(全3話予定)で撮影を行っていた秋田市大森山動物園キリンの親子が急死したのを受け、キリンが登場する最終話(第3話)の放送を中止することを発表した。NHK広報部によると1話完結型のため、残り2話分は問題なく放送する予定。

秋田魁新報によると放映予定だった回は義足姿で懸命に生き、話題になった同園のキリン「たいよう」をモデルに青年獣医師が骨折したキリンの命を救うために奔走する内容だった。大森山動物園の小松守園長によると「撮影と死の因果関係は不明だが、2頭の死という悲しい事実がある以上、仕方のないことで残念だ」と話した。

日刊スポーツによると撮影は2007年12月10日から3日間、同局より委託された制作会社が行っていた。赤ちゃんのひまわりをいつも一緒にいる母親のリリカから引き離し、1日あたり3-4時間ほど撮影したが数日後に親子は原因不明で相次いで急死し、撮影によるストレスが原因ではないかとの見方もでた。制作会社は撮影の継続が困難と判断、NHKと協議した上で中止することにした。

出典[編集]