トーク:JR山手線の線路脇のケーブルが燃える 山手線他で一時運転見合わせ

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

査読[編集]

以上は私の査読時点での情報源によるものであります。執筆時点とは記述内容の異なる情報源もあったかもしれません。

「40分後には、ほぼ消し止められた」はソースの「およそ」という表現を尊重し「40分程度」とし、ソースに含まれない「ほぼ」を除去しました。

「この影響で、山手線は13時すぎから、全線で内回り・外回りともに運転見合わせをしていたが」はソースに含まれない「13時すぎから」を除去しました。また、どのニュースソースでも「運転見合わせをしていたが」という表現がみられなかったため「運転を見合わせていたが」に変更しました。

「山手線や埼京線の一部区間では、この火災で列車が止まったため、一時、乗客が閉じ込められたが、近くのJR恵比寿駅まで電車が動いて、乗客はそのホーム上に降車した」は「(列車が止まったため、)一時、乗客が閉じ込められた」という事実は書かれていますが、路線や(乗客の)その後についての記述が欠けているため、私が探した別の出典で補いました。これでカバーできない記述(路線、具体的な駅名)については除去いたしました。

「また、NHKが国土交通省に取材したところによれば、燃えていたのはそのケーブルのカバーだったという事で、JR東日本などに対して、国土交通省が詳しい状況について話を聞いて調査をしている」はソースに該当記述がないため(「プラスチック製のカバーが激しく燃えていましたが」という記述ならある)バッサリ除去いたしました

「また、TBSテレビが報道したところによれば、13時過ぎに撮影された写真にはケーブルから赤い炎が上がっていた」はソースに該当記述がないためバッサリ除去いたしました。

『恵比寿―目黒間でケーブル火災 山手線など一時運転見合わせ』スポーツ報知、2015年8月27日。」は私の検証時点で閲覧ができなかったため除去し、これに依拠していた記述を除去いたしました。それ以外の記述についても冗長な否めないので簡単に触れる程度にしました。

記事の改名で合わなくなったデフォルトソートを修正しました。カテゴリを追加しました。一般に漢字で表記されない「為」をひらがなにしました。他ニュースでも取り上げられている火災の様子を撮影した動画やテレビ報道の動画(公式認証のされているもの)を外部リンクとして示しました。

私一人の査読で公開中にするには若干の抵抗を感じますし、ここまでの改変をしてしまったらもう一度査読してもらう必要があると思いますので、別の方にその作業を任せることにします。--Kkairri (トーク) 2015年8月31日 (月) 19:01 (UTC)

平成27年9月1日 (火) 04:01版の査読結果[編集]

  • 情報源のうち、1番目(NHK)、3番目(TBSテレビ)、4番目(NHK)、5番目(NHK)が、リンク切れです。修正対応が必要です。
  • 外部リンク3番目「ケーブル火災で山手線・埼京線全線が一時運転見合わせ」も、リンク切れです。

以上、対応宜しくお願いします。馬面長伊奈 (トーク) 2015年9月6日 (日) 15:06 (UTC)

平成27年9月10日 (木) 08:17「公開」版の記事修正内容[編集]

  • 記事全般の表現修正を実施。
  • 外部リンクの1番目「山手線 でケーブル火災 20150827」を削除しました… あくまで1個人の動画投稿であり、外部リンクとして掲載させる基準に適合しないため。
  • DEFAULTSORTを修正。
  • 内部リンクを追加。

以上の修正を加え私のほうで、平成27年9月10日 (木) 08:17にて記事を「公開」させました馬面長伊奈 (トーク) 2015年9月9日 (水) 23:23 (UTC)