トーク:Jリーグ、ザスパ草津へ5000万円の融資を決定

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

グーグルキャッシュ[編集]

この記事には出典に三つグーグルキャッシュが使われています。

いまみたところ、実際にはリンク切れでないものがあるようです。たとえば 朝日新聞の二つの記事は朝日のウェブからみることができます。

毎日新聞のほうは、このタイトルでは検索できませんでした。消去されたのか、それとも現在一時的にアクセスできないのかはわかりません。ただ毎日新聞のスポーツ記事はバックナンバーが3日分ほどしか提示されておらず、この記事は「毎日新聞 2005年9月18日 東京朝刊」とのことなので、時間がたったために消去された可能性は高いと考えます。--Aphaia 2005年10月21日 (金) 02:45 (UTC)

以前に別の記事で、新聞社のサイトにあったものがアクセス不能になり別の記事にかわっていたことがありました。出典側で出さないとした意思を尊重しようということでしたが、続報がきたためさげたのではなくなにか問題があってさげたのだとすれば、それをキャッシュで探し出してこようとするのは問題があります。 またキャッシュはある程度時間がたつと更新され、アクセスできなくなりますから、出典のリンク切れの根本的な解決にはなりません。また以前にもグーグルキャッシュでしかみあたらない記事を出典としては結局使わなかったということがありました。

出典としてグーグルキャッシュはつかわないと明確に決めてもいいように思いますが、いかがでしょうか。--Aphaia 2005年10月21日 (金) 02:00 (UTC)

記事を出した後でリンク切れになることも多いですよね。そのようなとき、Yahoo!ニュースなどに残っていればそれにリンクを貼り替えた方が実用的ですよね.... Googleキャッシュも同じでないにしても似た働きがあると思います。ただ、Yahoo!ニュースは発行元の承認があり、Googleキャッシュの場合にはないというような違いがあるように思っていますが、それで間違いありませんか?-- [Café] [Album] 2005年10月21日 (金) 05:22 (UTC)

ちなみに、毎日のサイトからリンクしているキャッシュ

毎日のサイトを運営しているmsnのキャッシュサーバーみたいです。-- [Café] [Album] 2005年10月21日 (金) 05:32 (UTC)

おくればせですが、朝日のグーグルキャッシュは朝日のものと置換しました。URLをかきかえるだけでアクセスできるので、グーグルキャッシュを許すと、そうした基本的なチェックもせずに記事を書く風潮に背を押すことになるんじゃないかと危惧します。

少し話が飛びますが、そうしたものの出典などを確認するだけで手間がかかりますし、それだけの手間をかける価値があるのかも正直疑問だと思ってます(国内のほかのメディアで既出であり、独自の取材を含むわけでもない)。個人的にはEnのように不適切なものは整理依頼に出して、誰か有志が書き直すのを待つというふうにしたほうがいいんじゃないかとも思います。
Yahooについては、通信社の配信と同じように理解しています。お金を払って、書き換えをしないものをクレジットをつけて流していると。Googleはそうではなくて、Googleがクロールしてきたものをキャッシュでみせている。クローラーのアクセスを許しているので黙示の許可は与えているともいえますが、出典としていいとはいまのところ私は考えていません。グーグルのキャッシュにある、ということと、出典にじかにあたったということは違うだろうと思います。これを一次資料とはいえないだろうと思います。また原本が消えた以上次の巡回で消えることもほぼ確実なので、誰もがアクセス可能な一次資料とはいえないのではないでしょうか。とくに今回の場合、紙で出ていることがほぼ確実なので、キャッシュをあちこちあたるよりは、新聞のバックナンバーをあたるほうが正攻法だろうと思います。そしてそれはこれを書きたいと思う人がする仕事であって、ほかの人が苦労して探してくるのを期待するべきではないだろうと。
毎日のサイトからリンクしているキャッシュ、ということですが、その「毎日のサイトから」のリンクというのもよろしければ見せていただけませんか?アーカイブとして提供しているなら、新聞社のログインして使うアーカイブのように使ってもいいと思いますが、そうでなくたんに検索サイトのキャッシュということなら、ソースとして安定して使えるかどうかは疑問かなあと思ってます。--Aphaia 2005年10月21日 (金) 05:54 (UTC)

毎日のニュースサイト http://www.mainichi-msn.co.jp/ で、検索窓に『補助受けた「仮設スタンド」をレンタルで済ます』を入力すると、でてきます[1]。googleライクな表示で『キャッシュ』というのがあります。

ええと、GoogleキャッシュとYahoo!ニュースの認識について、私も同じように考えていますし、従ってgoogleキャッシュに対する私の考えも同じです。-- [Café] [Album] 2005年10月21日 (金) 07:13 (UTC)

キャッシュ、たどりつきました(その前のMSNの検索エンジンの出力の前で手がとまってました^^;)。ハイライトがないので用途によってはGoogleよりは使いやすそうですね。毎日インタラクティブがMSNのコンテンツという位置づけから検索エンジンにMSNが使われていて、その意味ではGoogleと区別する理由がないように思います。クローラが入ったのは10月13日となっているので、毎日はどうも1ヶ月でエクスパイアしていくようですね。--Aphaia 2005年10月21日 (金) 07:24 (UTC)
確認です。「その意味ではGoogleと区別する理由がない」とは、MSNのキャッシュもGoogleのキャッシュと同じように使うべきでない、という意味ですね?-- [Café] [Album] 2005年10月21日 (金) 08:10 (UTC)
大筋ではそうです。もう少し言い直せば「Googleのキャッシュを一律に退け、かつMSNのキャッシュを受け入れる合理的理由はないのではないか」ということです。たとえば、いくつかの新聞社では(日本のものでいま思いつきませんが)Google検索を提供しています。毎日のMSNキャッシュを認容するなら、逆にこうしたサイトのGoogleキャッシュを否定する意味はないように思います。--Aphaia 2005年10月21日 (金) 08:38 (UTC)
そうなんですよねえ。ロボット・キャッシュの、出典からの一律排除は、理にかなっていますね。-- [Café] [Album] 2005年10月21日 (金) 08:54 (UTC)
Google等のキャッシュ機能はウェブページのコピーを勝手に公開してるのだから、著作権的にまずいでしょう。たとえニュースサイトがGoogle等を検索サービスに利用していても、キャッシュの公開を正式に認めていることにはならないと思います。キャッシュは出典として使うべきではないです。--Morita42 2005年10月26日 (水) 17:51 (UTC)