トーク:FIFA汚職事件 ついにFIFAがバルク氏の電子メールを検察当局に開示

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

平成27年9月25日 (金) 12:20版の査読結果[編集]

  • 情報源4番目のAFPには、メール公開について「FIFAが自発的に認めた」という記述があるので、この記述も本文へ取り入れてもらえますか?馬面長伊奈 (トーク) 2015年9月27日 (日) 21:11 (UTC)

平成27年9月30日 (水) 07:29版の査読結果[編集]

  • 第2パラグラフですが、スイス司法当局のラウバー検事総長が、電子メールの開示を求めていた相手はバルク事務局長ですか?
  • 同じく第2パラグラフで、「2015年5月以前にやりとりをしていたメールの開示にも応じることをFIFAに対して約束したとしている」と記述がありますが、電子メールの開示を「FIFAに約束する」って、事実関係がおかしくないですか?事実関係の再確認をお願いします。

以上、宜しくお願いします。馬面長伊奈 (トーク) 2015年10月1日 (木) 00:37 (UTC)