トーク:フェンシング男子・太田雄貴選手が現役引退を発表 - リオデジャネイロオリンピック3日目

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

平成28年8月8日 (月) 00:40‎版の査読結果[編集]

  • 2008年の北京オリンピックで「日本人初」のメダル獲得とありますが、情報源4番目の日経には、そこまでの事実は書いていませんでした。2013年の世界選手権で初めての金メダル、とはありましたが。再確認願います。
  • 2020年の東京オリンピック招致活動 → 報源4番目の日経には、そのような事実は書いていませんでした。再確認願います。
  • 2015年の世界選手権で現役復帰[4] → 報源4番目の日経には、13年に復帰とありますので、再確認願います。
  • 金メダルの獲得を目指していた[4]。 → 報源4番目の日経には、そのような事実は書いていませんでした。再確認願います。
  • 千田健太選手のコメントで「まだ引退したくないと思っている。」とありますが、情報源5番目のサンスポの通り「してほしくない」と表現修正すべきです。これでは大田選手ではなくて千田選手が引退したくない、と読めてしまいます。
  • 千田選手の「金メダル獲得(中略)相手にも研究されていた。」という発言に対して、大田選手の心情を考慮した、とか何かしら「大田選手の考え」という表現を盛り込んでもらいたいです。どうにも「千田選手自身の心情」と勘違いしそうなので。

情報源4番目の日経とウィキニュース記事本文の不整合が目立ちます。本当に充てるべきは、情報源2番目の日本放送協会ではないですか?情報源明示について今一度確認のほど、宜しくお願いします。馬面長伊奈 (トーク) 2016年8月11日 (木) 03:09 (UTC)

馬面長伊奈さん、査読ありがとうございました。ご指摘を受けた点を修正しました。まず、日本経済新聞の件ですが、執筆時点ではいずれも情報源に記載されていた情報ですが、現在記述がなされていないことを確認したため、情報源を別ソースに変更しました。(Googleによるキャッシュ)下2点に関しては、私自身の執筆時のミスとなります。申し訳ありません。--Yo987 (トーク) 2016年8月11日 (木) 03:27 (UTC)