トンガ付近でM7.8の地震、1人負傷

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年5月4日】

震央の位置

米国地質研究所(USGS)によると現地時間5月4日午前4時26分40秒(UTC+13、日本時間午前0時26分40秒)、トンガ付近の南緯20.088度西経174.219度、深さ55kmの地点でM7.8の地震が発生した。

Reutersによると、アメリカ太平洋津波警報センターは地震発生から十数分後、南太平洋の各地域に津波警報を発令したが、地震の規模を当初のM8.1から修正し、約2時間後に警報は解除した。

Matangiによると、首都ヌクアロファでは揺れが1分ほど続き、棚から物が落ちたり窓ガラスが割れるなどしたほか、短い時間停電に見舞われた。また、ホテルに滞在していた韓国人男性1人がけがをしたが、そのほかに大きな被害の情報はないという。読売新聞や産経新聞によると、トンガ、ニュージーランド領ニウエアメリカ領サモアなどでそれぞれ20cmの津波を観測した。

出典[編集]