タバコ116銘柄、2006年7月から値上げ

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年5月11日】

日本たばこ産業本社(資料,GFDL

日本たばこ産業株式会社 (JT) は、11日、たばこ税の増税に伴い7月1日よりたばこの小売価格の値上げを行う申請を財務省に行ったことを発表した。

今回の価格改定はJT取扱いの紙巻きたばこ115銘柄と刻みたばこ1銘柄、計116銘柄で、大半を占める96銘柄は1本当り1円の値上げ、13銘柄で1.5円、6銘柄で0.5円の値上げとなる。刻みたばこの「こいき」は10g[1]入りが10円の値上げである。発表の中でJTは販売数量が減少する状況の中、品質の維持向上、喫煙場所の確保、成人識別自動販売機の導入などの推進のために増税分以上の値上げを行うとしている。

読売新聞や朝日新聞によると、増税分を超える1本当たり1.5円の値上げとなった13銘柄でJTのたばこ売り上げ高の5割弱(国内需要の3割)を占めている。

財務省によれば、たばこ税の引き上げは同じく7月1日からである。1本(パイプたばこ、葉巻たばこは1g、刻みたばこ、かみ用・かぎ用たばこは2g)あたり国税が0.426円の他、県税、市町村税を含め0.852円増税されて、8.744円となる。ただし、1本あたり0.5円の値上げとされた6銘柄は税率、増税幅が異なり、0.414円増税して4.15円となる。

今回のたばこの価格改定は2003年7月に値上げされて以来のことである。

資料[編集]

以下に代表的な紙巻きたばこの2005年度の国内販売シェアと現行価格、改定価格を示す。(シェアは日本たばこ協会による)

順位 タバコ銘柄 販売シェア 現行価格 改定価格
1 マイルドセブン・スーパーライト 7.7% 270円 300円
2 マイルドセブン・ライト 7.3% 270円 300円
3 マイルドセブン 6.0% 270円 300円
4 セブンスター 5.4% 280円 300円
5 マイルドセブン・エクストラライト 3.5% 270円 300円
6 マールボロ・ライト・メンソール・ボックス 3.4% (他社) (他社)
7 キャスター・マイルド 2.9% 270円 290円
8 マイルドセブン・ワン・100'Sボックス 2.5% 270円 300円
9 キャビン・マイルド・ボックス 1.9% 280円 300円
10 ラーク マイルド KS ボックス 1.9% (他社) (他社)

出典[編集]