シカゴで列車脱線、2人死亡、80余人負傷

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2005年9月18日】

AP通信などによると、アメリカイリノイ州シカゴで17日午前8時20分(中部標準時夏時間、UTC-5、日本時間午後10時20分)頃列車が脱線し、2人が死亡。また80人以上が負傷した。うち数十人は重傷。

事故を起こした列車はメトラ交通システム(通勤列車網)の運行するロックアイランド線で、ジュリエット発シカゴ行。シカゴ市南部にある終着駅のラサールストリート駅近くで、急ブレーキがかかった後に脱線した。列車は電気機関車を入れて6両編成で、5両の客車は二階建て車両。1両目の電気機関車と2両目の客車が線路から大きく外れた。185人の乗客と4人の乗務員が乗っていた。


出典[編集]