ギタリストのクロード・チアリさんの長男、風俗営業法違反容疑で逮捕

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2009年11月29日】

読売新聞産経新聞によると、兵庫県警生活環境課などは11月28日UTC+9、以下同様)に、兵庫県公安委員会の許可を得ずに飲食店ホステスらに接客させたとして、ギタリストクロード・チアリさんの長男・智有(ちあり)クリスチャン容疑者(31歳、兵庫県芦屋市在住)を、風俗営業法違反(無許可営業)容疑で逮捕した。また、同県警は、逮捕に先立つ同月27日夜に、智有容疑者が経営する飲食店や智有容疑者の自宅を捜索し、智有容疑者のでこのの店長の和美容疑者(35歳)を同容疑で現行犯逮捕した。

産経新聞によると、智有容疑者夫妻の逮捕容疑は、27日午後11時15分頃、同店に於いて風俗営業の許可を受けず、従業員の女性らに対し、ボックス席で客の接待行為をさせたというもの。同県警の調べに対し、両容疑者とも容疑を認めているという。この店は、2008年6月に一般の飲食店として営業許可を得ていたが、同県警は、実質的にラウンジキャバクラとして営業していたと見て詳しく調べている。

両新聞によると、智有容疑者のホームページなどによれば、智有容疑者は、ギタリストや歌手としての活動の他、父親のクロード・チアリさんと共に講演などの活動も行っていた模様である。また、読売新聞によれば、智有容疑者はテレビ番組音楽プロデュースも行っていたという。

情報源[編集]