カナダ、同性間の結婚を合法化

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2005年7月21日】 7月20日、カナダは、オランダベルギースペインに次ぎ、同性愛者間の法的な婚姻を認める4番目の国になった。

カナダ最高裁判所のビヴァリー・マラハリン判事が、同日、同性の間で婚姻を認める法案C-38に署名し、法案が発効したもの。今年早くに下院で成立していたものが前日にカナダ上院でも成立し、それから一日後の発効となった。これにより、同姓間の婚姻はカナダ国内すべてで認められる。すでにカナダ10州のうち8州は州法によって同性間の結婚をみとめていた。

英語版からの翻訳です。

出典[編集]