オリックス、前川投手を解雇

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
Jump to navigation Jump to search

【2007年1月19日】

スポーツ報知によると、オリックス・バファローズは18日、無免許運転でひき逃げ事故を起こし、業務上過失傷害などの罪で逮捕・起訴された、同球団所属の前川勝彦投手(本名:前川克彦、28歳)を解雇すると発表した。

雑賀忠夫球団社長は会見で「前川元投手の今回の事件について改めてお詫びします」と謝罪した上で、「今すぐは無理だとしても、今後は社会的状況が許せば手助けをしてもいいと思う」と球界復帰の可能性もほのめかした。

日刊スポーツによると、前川元投手は同日、大阪府警察本部南署から保釈され、記者団に丸坊主姿で「今回このような不祥事を起こしてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪し、今後については「何も考えておりません」とコメントした。

出典[編集]