インドネシア大幅利上げ、1週間物市場介入金利を8.5%に

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2005年8月31日】

インドネシア中央銀行は30日、大幅な利上げを発表した。1カ月物短期証券目標金利を0.75ポイント引き上げ9.5%とし、7.5%に引き上げたばかりの1週間物市場介入金利を翌日付で1ポイント引き上げ8.5%とするものである。

これらは、インドネシア・ルピア急落に対するルピア防御策のひとつとして行われた。市場は好感しており、2001年11月以来の安値であった前日の1米ドル1万783.8ルピアから1万459.6ルピアへ反騰した。

関連項目[編集]

出典[編集]