アートコーポレーション前会長から19億円詐取未遂容疑で芸能事務所代表を逮捕

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2010年8月10日】

Wikipedia
ウィキペディアアートコーポレーションに関する記事があります。
Wikipedia
ウィキペディア寺田寿男に関する記事があります。

産経新聞時事通信によると、大阪府警捜査4課8月8日UTC+9)までに、引越業界大手・アートコーポレーション大阪府)の寺田寿男前会長に対し架空の訴訟を起こし、約19億円を騙し取ろうとしたとして、詐欺未遂容疑で指名手配していた元暴力団組員で芸能事務所代表・高野一男容疑者(58歳、埼玉県八潮市在住)を逮捕した。

両報道によると、同課の話として、高野容疑者は容疑を否認している。

産経新聞によると、高野容疑者は、3月30日に、自らが代表を務める芸能事務所・「ジェイ・エイ・シー・コンサルタント」に所属する女性タレント2人が寺田前会長と性的関係を持たされ、精神的ショックを受け芸能活動ができなくなったと偽り、約19億円の損害賠償請求訴訟を東京地裁に起こし、金を騙し取ろうとした疑いがもたれている。時事通信によれば、7月に逮捕された同事務所部長・松尾俊一容疑者(47歳)らと共謀した上での犯行とされる。

産経新聞によると、同課はこれまでに同事務所部長(前述の松尾容疑者)を逮捕し、社員1人を指名手配した。同事務所は、ロックバンド・「X JAPAN」のメンバーの一部が所属している。

時事通信によると、寺田前会長は2009年8月に、東京都内のマンションで当時16歳の少女に対しわいせつ行為をしたとして書類送検された。

情報源[編集]