アフガニスタン東部で地震 死者1000人超

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2022年6月22日】

USGSによる震央の位置

22日午前1時24分(日本時間午前5時54分)ごろ、アフガニスタンの東部ホースト州で、マグニチュード5.9(USGS)の地震があった[1]。この地震により、少なくとも1000人が死亡し、1500人がけがをした[2][3]。地震の発生が深夜であったことなどから、倒壊した家屋の下に閉じ込められている人が多くいるとみられる[3]。アフガニスタンからパキスタンにまたがる地域は地震が多い地域であり、2015年には300人以上が死亡する地震が発生している[1]

出典[編集]

  1. 1.0 1.1 『アフガン東部で地震、死者1千人超か 救助作業難航、さらなる被害も』, 朝日新聞デジタル、2022/06/22。
  2. 『アフガニスタン南東部で地震 死者1000人超』, テレ朝news、2022/06/22。
  3. 3.0 3.1 『アフガニスタンで地震1000人以上死亡 家屋倒壊多数で被害拡大』, NHK、2022/06/23。