H2Aロケット11号機の発射、二日延期

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2006年12月17日】

宇宙航空研究開発機構によれば、16日に鹿児島県の種子島宇宙センターから予定されていたH-IIAロケットの発射を、天候不良のため18日午後3時32分-44分(UTC+9)に延期すると発表した。

同機構によれば、打ち上げの支障となる氷結層を含む雲を観測し、なおこれが打ち上げ予定時間帯までに回復する見込みがないためである。

このロケットでは技術試験衛星VIII型「きく8号」を打ち上げる予定である。

出典[編集]