ZARD・坂井泉水さん死去

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2007年5月29日】

負けないで」「揺れる思い」などのヒット曲で知られる ZARD坂井泉水さんが2007年5月27日、入院先の慶応大学病院で亡くなった。享年40歳。毎日新聞によれば、秋にはアルバムの発売を予定し、3年ぶりのライブツアーも計画しているさなかの死去であった。死因は脳挫傷であった。

読売新聞によると、坂井さんは病院にある避難用スロープの手すりを乗り越えて3メートル下の地面に転落した可能性が高く、直接の死因はその際に後頭部を強打した外傷性頭蓋内損傷と見られると警視庁・四谷警察署が調査してわかったという。警察は事故と自殺の両面から調べを進めている。

事務所によると、坂井さんは前年6月に子宮頸がんで入院、摘出手術で一度は回復に向かったものの、今年4月肺への転移が見つかり再入院していた。

夕刊フジと北海道新聞によると、坂井さんは1993年発表の楽曲「負けないで」で人気を集め、その後も「揺れる思い」など数多くのヒット曲を作っていた。

出典[編集]