ウィキニュース:ウィキニュースは何でないか

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
WN:WINから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
Torchlight help yellow.png

この文書は草案です。内容は参考にすべきものですが拘束力はなく、今後改訂される可能性もあります。内容に関する議論はトークページで行っています。

ウィキニュースはオンラインのニュースソースです。そしてそれは、オンラインのコミュニティーでもあります。従って、次のものではありません。

ウィキニュースは何でないか[編集]

  1. ウィキは紙ではありません。それは、大きさに限界がなく、リンクを貼ることができ、紙よりもタイムリーであることなどを意味します。そしてそれは、紙にふさわしいスタイルや長さは、ここではそうでない、と言うことを意味します。
  2. ウィキニュースは、演台でも、チャットでも、対話フォーラムでもありません
  3. ウィキニュースはミラーサイトやリンク集ではありません。ウィキニュースに加えられる内容はそこに納められている限り、すべて無慈悲にも編集されます。ウィキニュース日本語版にあなたが投稿した内容はすべて、クリエイティブ・コモンズ - 帰属 - 2.5(cc-by-2.5)であると見なされます(ただし、2005年9月24日以前のものは クリエイティブ・コモンズ - 帰属 - 2.1 - 日本(cc-by-2.1-jp)とみなされます。)
  4. ウィキニュースは無料のホームページ置き場ではありません。あなた自身のホームページやブログをおいてはいけません。もし、ウィキをなにか共同作業のために使いたくて、ニュース以外の記事を1ページでも書きたければ、他のサイトを探してください(SeedWikiRiters.com)。もちろんあなたは自分で自分のサーバーにウィキソフトウェアをインストールすることもできます。
  5. ウィキニュースは戦いの場ではありません。どの利用者も他の利用者と礼儀正しく、冷静に、共同製作の精神をもって関わりたいと思っています。個人攻撃はしないでください。意見が違うからと言って、しつこくしたり脅したりしてはなりません。むしろ知性的なマナーをもって、物事にアプローチし、礼儀正しい対話をしてください。意味を証明するためだけの記事を作ったり、そのような編集をしたりしないでください。他の利用者やウィキニュースやウィキメディア財団を法的に脅したりしないでください。脅しは許されません。投稿禁止となることがあります。
  6. ウィキニュースは百科事典ではありません。すなわち、ウィキニュースは、詳細の収集であったり、ニュースバリューのないものであったりしてはいけない、と言う意味です。ただ単にそれが正しい事実だからと言うことでは、ここに入れることはできません。ウィキペディアではないのです。
  7. ウィキニュースは、マイノリティーの保護のためや、未成年者保護のための検閲を行いません。誰でも編集でき、その編集結果はすぐに表示されます。第一に、私たちは子供たちに見せたくないものを排除するという保証はできません。第二に、ウィキニュースは削除のための組織だったシステムがないので、悪いミラーサイトのように思われるかもしれません。しかし、記事はコンセンサスによって検閲されうるし、実際そうです。

ウィキニュースの記事は何でないか[編集]

「なんでも」という名前の記事に、何があり得、何があり得ないかを考えたとき、あなたは「何でも」という名前に対して、読者が、信頼できるニュース提供者に、何を期待しているかを、自分自身に訊ねているのです。ここに、ウィキニュースの記事が何でないかというコンセンサスがあります。

  1. ウィキニュースの記事は、プレスリリースではありません。多くのプレスリリース収集サイトがweb上にはあって、そのサービスを提供しています。ウィキニュース:リファレンスデスクをチェックして、それらのいくつかのリンクをたどってみてください。ウィキニュースの記事は、できるだけ5W1Hについて書かれています。現在的なニュースバリューのある記事を試み、偏りが無く、複数の情報源を持っています。それはプレスリリースの定義に当てはまりません。
  2. ウィキニュースの記事は、素材文書ではありません。姉妹プロジェクトのウィキソースがそのような静的な文書に適しています。ウィキニュースの記事は、情け容赦なく編集され、素材文書に不適当な取り扱いをします。また、多くのニュース関連の素材文書は著作権があります。 - 逐語的に原典を複写したものは、使用できません。
  3. ウィキニュースの記事は、広告ではありません。特に政治宣伝の場ではありません。一方の意見を欠くコラム、もっぱら一方的な記事、またそういった記事の主題は、みな広告の一種です。
  4. ウィキニュースの記事は、科学新聞でも科学批評でもありません。記事は吟味されてもいいし、知識の集大成であってもいいですが、科学雑誌よりも、より層の広い、しろうとの読者が読むように書かれなければなりません。専門用語は制限され、修正されます。
  5. ウィキニュースの記事は、作成途中ではありません。記事の執筆中は、{{執筆中}}テンプレートが付されてわかるようになっています。一方、いったん書き終えて公開されれば、記事はある時点での歴史的な文書になります。もう更新されたり変更されたりすべきではありません。特に、公開時の角度や観点を反映していないような角度や観点に変更されるべきではありません。ウィキニュースは百科事典ではありません。
  6. ウィキニュースの記事は、社説ではありません。記事はニュースの報道に制限され、ニュースや関係者についてコメントしたりすることはできません。

このルールに反するページを見つけたら[編集]

次にような手段をとることが考えられます

  • 記事の内容を変える(普通の編集)
  • ページ履歴を保存した上で、記事をリダイレクトにする。
  • 削除の方針と照らし合わせ、削除すべきと思ったら削除依頼ページで議論する。
  • このページのルールを変えることを、ノートページで他の利用者と議論する。

関連項目[編集]