赤ちゃんを殺害の疑い 母親を逮捕

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2020年10月22日】

赤ちゃんを用水路に投げ込んで殺害した容疑で、岡山市の35歳の母親が逮捕された[1]

共同通信によると、20日夜、岡山市北区の用水路に「赤ちゃんが浮かんでいる」との通報があり、生後間もない女児であることが確認された。女児は搬送先の病院で死亡が確認された。目立った外傷はなかった。[2][3]

岡山県警は21日午後、公園で出産した女児を近所の用水路に投げ込んで殺害した疑いで、岡山市に住むアルバイト店員の35歳の母親を逮捕[3][2][1]。母親は容疑を認めているという[3][2][1]

情報源[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 『赤ちゃん産んだあと用水路に投げ込み殺害か 母親を逮捕 岡山』NHK、2020年10月21日。(リンク切れ-2020年11月11日確認)
  2. 2.0 2.1 2.2 『乳児殺害容疑で母逮捕、岡山 公園で出産、用水路に投げ込む』共同通信社、2020年10月21日。
  3. 3.0 3.1 3.2 『【速報】赤ちゃん殺害で35歳母親を逮捕 “内縁の夫”に妊娠を告げず』FNNプライムオンライン、2020年10月21日。(リンク切れ-2020年11月11日確認)
この記事は最後の査読を行っています
査読の手順についてはウィキニュース:査読をご覧ください。
公開の準備が整ったら、{{査読中}}テンプレートを{{公開中}}に貼り直してください。