短信:2015年/1月/28日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 1月28日の短信 >>翌日

  • (社会)テロ組織イスラム国に拘束されている、後藤健二さん(47)とみられる人物の新たな静止画が1月27日、ネット上に公開された。英語での声では、ヨルダンで拘束されているサジダ・リシャウィ死刑囚を24時間以内に釈放させないと、後藤さんとヨルダン軍パイロットの2人が殺されると警告した。日本政府はこの映像の信ぴょう性について確認を急いでいる - 毎日新聞
    • (上記関連)この画像が発表されたことを受けて、政府高官は1月28日未明、「映像の人物は確認中だが、後藤さんのもので大筋間違いない」とする見解を示した。新たな画像の音声では「残された時間は24時間である」としているが、政府高官は、この起点となる時間についてはわからないとしている - 朝日新聞
    • (上記関連)ヨルダンの国営放送は、現地1月28日、イスラム国に拘束されているヨルダン軍のパイロットを開放するのと引き換えで、ヨルダン政府が同国に収監されているサジダ・リシャウィ死刑囚を釈放する用意があることを伝えた。サジダ死刑囚は2005年に、アンマンで起きた同時爆破テロ事件で、自爆に失敗した罪で拘束され、2006年に死刑判決を受け服役している。ただし、後藤健二さんについては触れられていない - AFP時事
  • (社会)1月27日午前9:40頃、名古屋市昭和区のアパートで、千種区(ちくさく)在住の無職の77歳の女性のお年寄りが倒れているのを、千種署署員が見つけた。この部屋に住んでいる名古屋大学の女子学生(19)から事情を聞いたところ、殺害を認めたとして、同署は殺人の容疑で逮捕した。学生は2014年12月7日昼頃、当時1人暮らしをしていたアパートの1室で、女性をのようなもので数回殴り、その上でマフラーで首を絞めて殺そうとした疑いで、「人を殺してみたかった」と供述。宗教の勧誘がうっとおしかった」とも述べている - 読売新聞
  • (脇ニュース・文化)2月7日に放送のTBSクイズ番組日立 世界・ふしぎ発見!」の特別版『世界で出会ったステキな日本人79分スペシャル』が、クイズ出題なしの構成(1986年の番組開始以来初の試み)となることが1月27日、わかった。過去の放送で出演者などからトーク重視を希望する声があったという。佐藤寿一チーフディレクターは「今後クイズがなくなるということは、もちろん考えていない」と話している - ORICON STYLE
スカイマーク本社

2015年1月28日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。