短信:2008年/7月/21日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 7月21日の短信 >>翌日

  • (脇ニュース)朝日新聞によると、20日未明、北海道羅臼町内のキャンプ場にヒグマが現れ、北見市在住の女子中学生らが寝ていたテントを襲い、外からテントを押したが、この中学生が内側からキックで応戦すると、そのまま逃げた。中学生に怪我は無し。この中学生は家族5人でキャンプに来ていたが、当時寝惚けていて、妹のいたずらと勘違いして手で押し返していたが、しつこさの余りキックしたという。同町職員は「ヒグマと意識して大騒ぎしていれば危険なところだった」とコメント。 -朝日新聞

2008年7月21日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。