「短信:2015年/5月/8日」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
-->
*(社会)[[w:すき家|すき家]]のアルバイト店員の女子高生が、自らのわいせつ画像を店内で撮影し、[[w:Twitter|ツィッター]]に繰り返し投稿していたことが5月7日までに分かった。産経新聞の取材に対して、[[w:ゼンショーホールディングス|ゼンショーホールディングス]]は「お客様方に不快な思いをさせてしまい、お詫び申し上げます」と謝罪した。問題の投稿は今年の3-4月に、[[w:関東地方|関東地方]]の店舗で勤務していた店員が、店内で制服の上半身をはだけさせたり、ズボンを脱いで下半身を露出した状態の写真を投稿したという。撮影場所は客席や厨房ではなく、従業員のみ出入りする場所で健康被害はない。同社は社内規定に基づき処分したとしている - [http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150508-00000500-san-soci 産経新聞]
*(文化・社会)[[w:NHK総合テレビジョン|NHK総合テレビ]]の報道情報番組「[[w:クローズアップ現代|クローズアップ現代]]」と、同局の[[w:NHK大阪放送局|大阪府ローカル]]において放送された「[[w:かんさい熱視線|かんさい熱視線]]」にて、2014年放送の「追跡!出家詐欺」というテーマで放送した内容が、記者の指示で[[w:やらせ|やらせ]]があったのではないかと指摘された問題について、[[w:放送倫理・番組向上機構|放送倫理・番組向上機構]]の倫理憲章委員会が、5月8日、これらを審議入りすることを決めた。問題の番組では、詐欺にかかわるブローカーとして出演した男性が同機構の放送人権委員会に人権侵害を申し立てていた - [http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150508-00000580-san-ent 産経新聞]
</onlyinclude>
{{短信フッタ|2015|5|8}}

案内メニュー